忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/07/18

ありがとうございました!


公演から2週間が過ぎました。
みなさんお元気でしょうか?
鳴海の制作としての最後の更新です。


1月14/15日に生涯学習センターで我々群馬大学演劇部テアトル・ヒューメ第113回公演「盲人書簡」の公演をさせていただいてから、あっという間に時が立ってしまいました。更新を怠けていただけなのですが(; ・`д・´)


2週間が過ぎて反省会も終わって、すでにひと段落し、部活の雰囲気が決起する前に戻りつつ、テストの量に泣きを見ている部員も多いようです。私はいまだにお仕事が残っているのですが、なかなか手が付けられずに日々を過ごしております。


さて、公演当日ですが、沢山のお客様に恵まれて、大忙しでした。
結果的に190名のお客様に来ていただき、15日の公演は満員で新しく席を用意させていただいたくらいでした。15日の公演に来ていただいたお客様には大変窮屈な思いをさせてしまって大変申し訳ありませんでした。


正直、公演が始まる前にはお客様が来ていただけるか非常に不安でした。
しかし蓋を開けてみたら、大入り!
ヒューメの歴代の公演の中でも5本の指に入るくらいの入場者数であったのではないかと勝手に考えています。

本番がどのような雰囲気であったかというところはわかないのですが、皆様からいただいたアンケートを読んでいる限りでは大半のお客様に満足していただけたのではないかと思います。


難解な内容の舞台ではあったのですが、役者並びにスタッフ一同、精一杯寺山修司の台本を理解し表現しようとしました。最終的に表現できたのかはわかりませんが、来ていただいた皆様に何か残せたのではないかなとアンケートを読みつつ感じています。

今回の公演は我々ヒューメの力では完成できませんでした。
卒業した先輩方や協賛をしていただいたお店の方々、宣伝をしていただいた団体の皆様…
いろんな方がこの公演を成功させるために動いてくださいました。ちゃんとしたお礼が言えていないままなので、心苦しいのですが、この場を借りてお礼を申し上げたいと思います。

そうして、この公演を楽しみに来ていただいたお客様方々。
お客様がいなければよい公演はできません。
交通の便がよいとはいえ、我々の公演の為に貴重なお時間を裂いていただき、本当にありがとうございました。




感謝が終わりまして、もう書くことがなくなりました。
次回の公演はすでに予定しています。
まだ決起をしていませんが、3月くらいには決起する予定です。

その時まで更新があるかわかりませんが、新しい劇が始まってからも群馬大学演劇部テアトル・ヒューメをよろしくお願いいたします。

長々とした、文章を最後まで読んでいただき本当にありがとうございました。
文章をまとめろとか言われましたが、言いたいことが沢山あり過ぎて無理でした。
次回もよろしくお願いします。


ありがとうございました!

第113回公演「盲人書簡」
制作担当・鳴海

PR

2012/01/25 未選択 Trackback(0) Comment(1)

COMMENT

無題

お疲れ様でした。
こちらも楽しませていただきました。
紹介したお客様も満足していただけたみたいです。ありがとう!

次回も楽しみにしています!!

CafeKuma 2012/01/26  19:19 URL EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
カレンダー
 
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
 
 
携帯でも!
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新CM
 
[05/15 ぐんま演劇人会議]
[09/02 あおい]
[01/26 CafeKuma]
 
 
ブログ内検索
 
 
 
リンク
 
 
 
RSS
 
 
 
カウンター
 
 
 
BLOG byNINJATOOLS
 
 
 
忍者ポイント広告