忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/10/16

いよいよ本番間近!

おはようございます。
ブログを更新するする詐欺のまま数日が過ぎました、演出です。


さて、ここ最近は非常に寒い日が続いているように思います(>_<)
周りの友達でも、体調を崩し気味の人たちがちらほらと・・・

本番間近のこの時期に体調崩したら洒落にならない・・・うがい手洗いはしっかりしましょう!




先日ゲネも終わり、今週は本番に向けての最終調整が行われています。

そんな中、お世話になっている劇団の方が稽古を覗きに来てくださったり、ヒューメのOBが遊びに来てくださったり。
昨日は、今回は参加していない僕と同学年の部員が稽古に来てくれて、色々とアドバイスをいただきました。

そのように、外から色々な方が遊びに来てくださって、色々と意見を言っていただけると、また新たなアイディアがたくさん出てきて本当にありがたいと思います。









余談です。

先日、あるところでこんな話を聞きました。

「今後、授業が忙しくて、しばらくみんなの所に顔を出せないかもしれない。それが申し訳なくて後ろめたくて、もしかしたらもうみんなとは仲良くできないかも・・・」

生活している中で、このような場面はたくさんありますね。
僕もあります。

専攻での付き合い、部活での付き合い、地元の友達、あるいは縁あって知り合った地域の劇団員の方々・・・


あんなにもお付き合いしていた人たちと、しばらくの間会っていないと、今彼らから自分はどう思われているのか本当に不安です。

しかし、大抵の場合はそんな心配はただの杞憂に終わります。
少なくとも僕の経験としては。


「濃密な時間を過ごす」

ベタですが、これほど単純でゆるぎないものはないように思います。
そのような時間を過ごしてきた僕たちにとって、しばらくの空白など、どうってことないように思うのです。




そのように昨日も、しばらくはヒューメの公演に正参加はしていないけれども、1年生の時期に一緒ににいろいろとやんちゃをしてきた同級生が、稽古に遊びに来てくれました。

少なくとも僕は、何も昔と変わらない関係にほっとしました。






しかし、もしそうでなければ――

様々な理由で、もう昔のような関係には戻れないとしたら、
その時僕らは、どうするのでしょうか?

何が、僕たちの間に壁として立ちはだかっているのか・・・



僕らは、再び関係を取り戻すことはできるのでしょうか?

できるとしたら、何をきっかけに?




時が経てば人は変わります。

私たちは変化に敏感で、変わってしまったところによく目がいってしまいます。
ともするとそこ以外のことに目がいかなくなってしまうことすらあります。


でも、その中においてもなお変わらないものを、見失わないようにしたい。

いつまでも揺るぎないものを、信じ続けていたいのです。







少しくさい内容のブログになってしまいましたが 笑

今週末僕らと一緒に、学生ホールで凍えながら、そんなことを考えてみませんか?


お越しの際はくれぐれも防寒対策を忘れずに!

では。



PR

2013/12/11 未選択 Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

カレンダー
 
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 
 
携帯でも!
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最新CM
 
[05/15 ぐんま演劇人会議]
[09/02 あおい]
[01/26 CafeKuma]
 
 
ブログ内検索
 
 
 
リンク
 
 
 
RSS
 
 
 
カウンター
 
 
 
BLOG byNINJATOOLS
 
 
 
忍者ポイント広告